2020年04月08日

「都筑区ふれあい助成金」申請方法の変更について

「都筑区ふれあい助成金」令和2年度申請・令和1年度報告については、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記の通り受付方法を変更いたします。

【提出方法】
 郵送または窓口持参
 
*窓口持参の場合は、予約の上ご来所ください。
なお、横浜市からの指示により土日および平日17時以降は「閉館」となるため、受付ができません。
 申し訳ありませんが、平日日中に来所することができない方は郵送にてご提出ください。

【申請受付締切】
(郵送の場合)4月17日(金)消印有効
(窓口の場合)4月17日(金)17時まで

*令和2年度に申請する団体は、申請書と報告書の両方を同時に提出してください。
*令和2年度に申請しない団体は、報告書のみ4月30日(木)までにご提出ください。

【提出物】

★令和2年度に申請する団体
◆A〜C区分で申請する団体
 @都筑区ふれあい助成金申込書(様式1-1〜1-4*A4両面1枚)
  2部(本通とコピー1部)
 A団体共通シート(様式5 *A4両面1枚))2部(本通とコピー1部)
◆D区分で申請する団体
 @都筑区ふれあい助成金申込書(様式2-1〜2-2*A4両面1枚)
  2部(本通とコピー1部)
 A団体共通シート(様式5 *A4両面1枚)2部(本通とコピー1部)

★令和1年度に助成を受けた団体
@都筑区ふれあい助成金報告書(様式6-1〜6-4*A4両面2枚)3部(本通とコピー2部)
A活動の様子が分かる写真・チラシ等(*様式6-4に貼れる団体は貼ってください)1部
B10万円以上の助成を受けた団体は、助成金を充てた経費の領収書の写し 1部

*窓口にて提出の場合、領収書本通をご持参ください。
 郵送の場合は、後日領収書本通の確認をさせていただく機会を設けさせていただきます。
*助成額に関わらず、領収書類は科目ごとに整理の上5年間保管してください。

【その他】
○提出書類に不足、不備等がある場合は連絡担当者あてにご連絡させていただきます。
○郵送で提出の団体も、大幅な修正や状況確認必要な場合、窓口への来所をお願いする場合があります。
○郵送で提出の場合、団体側の控えは助成可否の決定通知と一緒に返送いたします。

「申請のてびき」および申請・報告書式はこちらからダウンロードできます↓↓
http://tuzuki-oshirase.sblo.jp/article/187237614.html

都筑区社協バナー

posted by 都筑区社協 at 11:56 | お知らせ