2011年03月16日

東日本大震災・災害ボランティアについて

3月11日に発生した東日本大震災の災害ボランティアに関する情報をお伝えします。(最新の情報が入った時点で更新します)

<最新情報>

■ 8月12日現在
ボランティアバス情報
 夏休みに入り、被災地へのボランティア活動を希望される方も多いかと思います。個人で参加する場合に参加しやすい「ボランティアバス」ですが、どこで主催されているのか情報が分かりにくかったりします。そこで、ボラバスの情報がまとめてあるサイトがありましたのでご紹介します。

  東日本大震災支援全国ネットワーク(クリックで開きます)

 各都道府県で募集されているボラバスの情報が集まっています。ただ、募集先はそれぞれ異なりますのでお気を付け下さい。また、掲載されていても既に終了している場合もありますので、必ず募集先のサイトで確認してから応募してください。

 また、神奈川災害ボランティアネットワークでも継続的にボラバスを実施していますので、こちらも参考にしていただければと存じます。

  神奈川災害ボランティアネットワーク(クリックで開きます)


■ 6月6日現在
被災地への「ボランティアバス」実施します!
 横浜市災害ボランティアネットワーク会議で6月〜7月にかけて、岩手県釜石市で活動する方を募集しています。6/29(水)〜7/23(土)までの毎週水〜土の4日間のコース×4回です。ご希望される方は横浜災害ボランティアネットワークのボランティアバスページ(クリックで開きます)を良くお読みいただき、お申し込みください。〆切は6/13(月)です


■ 4月25日現在(4/28修正)
・これからゴールデンウィークを利用して被災地でのボランティア活動をご希望されている方も多いと思います。情報が分かる範囲で県外からの個人ボランティアを受け入れている所をまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

【神奈川県災害ボランティアネットワーク】
 ボランティア希望者への研修会や災害ボランティアの募集・派遣等行っています。ただ、時期によりますので、ホームページをよくご覧いただき、ご応募ください。

【宮城県・石巻市】
 個人ボラを受け入れています。ブログを良くお読みいただき、ご対応ください。
 →ゴールデンウィーク中(4/29〜5/9)のボランティア受付は活動者多数のため中止になりました。

【宮城県・気仙沼市】
 個人ボラを受け入れています。ブログを良くお読みいただき、ご対応ください。
 →5/8までのボランティア受入は中止となりました。5/9以降は受け付けております。

【宮城県・岩沼市】
 個人ボラを受け入れています。ブログを良くお読みいただき、ご対応ください。GW中も受け入れていますが、混雑が予想されるのでずらせる方はずらして欲しいとのことです。

【宮城県・多賀城市】
 個人ボラを受け入れています。ブログを良くお読みいただき、ご対応ください。

【福島県・相馬市】
 個人ボラを受け入れています。ブログを良くお読みいただき、ご対応ください。

【福島県・南相馬市】
 個人ボラを受け入れています。ブログを良くお読みいただき、ご対応ください。


■ 4月8日現在
・4月7日現在、被災地の市町村で立ち上がっている災害ボランティアセンターが89となり、災害ボランティアの情報が非常に把握しにくくなっています。その中で、「内閣官房震災ボランティア連携室」のホームページ「助けあいジャパン」の『ボランティア情報ステーション』のページは各地の災害ボランティア情報がとりまとめてありわかりやすくなっています。
ボランティア情報ステーションで、は医療や通訳などの専門性が必要なものから、一般ボランティア募集情報まで広く情報を掲載しています(ただ、それぞれの内容を見てみると「県内・市内在住の方のみ」というものが多くなっています)。ボランティアを希望される方は、良く情報を得てからご活動いただければと思います。


■ 3月24日現在
・被災地においては、各地で災害ボランティアセンターの設置が進んでおり、ボランティアによる支援活動も開始されつつあります。ただし、ボランティアの募集範囲を「市内(県内)在住の方」等としている場合があります。また持ち物・注意事項等の情報提供がありますので、ホームページにてよくご確認ください。


■ 3月18日現在
・仙台市社協で災害ボランティア受付を再開しました。ただ、参集したボランティアの人数等、現地の状況によって再び中止になることもあります。ホームページで良く情報を収集していただければと存じます。


■ 3月17日現在
・仙台市社協での災害ボランティア活動希望者の受付を中止しています。今後の募集については、仙台市社協ホームページ(クリックで開きます)でお知らせするとのことです。また変更があればお知らせいたします。
・災害ボランティアを希望される方は、ホームページで良く情報を得た上で適切な行動をお取りいただきますようお願いいたします。


■ 3月17日現在
・災害ボランティアとして車で現地に向かう方への情報です。
Googleと本田技研工業が協力し被災地で車が通った実績のある場所を表す地図を公開しています。情報の一つとしてお役立ていただければと思います。詳しくは「Google Crisis Response 自動車・通行実績情報マップ」をご覧ください
このマップは、「前日の0時〜24時に車が通った実績のある道路」を表すもので、色がついているから通れる、色がついていないから通れないということではありません。良くホームページをお読みいただき、正しい情報を得ていただければと存じます。


■ 3月16日現在
・仙台市災害ボランティアセンター、仙台市宮城野区災害ボランティアセンターが開設し、災害ボランティアの募集を開始しました(詳細についてはこちらをクリック)。
※ボランティアを希望される場合は、ホームページを良くお読みいただき、情報を確認してください。現地への電話はできる限りしないようにしてください。現地の業務に支障を来すことにもなります。ご理解ご協力のほどお願いいたします。


■ 3月14日現在
・現地では被害状況の把握等を行っており、一般のボランティアは現段階では現地に入ることができません
・義援金については日本赤十字社や共同募金会にて受け付けています。(詳細はこちらをクリック
・全国的な災害ボランティアの動きについては「全国社会福祉協議会「東北地方太平洋沖地震」被災地支援活動(クリックで開きます)」をご覧ください。
・横浜市内の災害ボランティアの動きについては「横浜災害ボランティアネットワーク会議(クリックで開きます)」をご覧ください。




都筑区社協バナー

posted by 都筑区社協 at 14:50 | お知らせ