2013年01月12日

災害ボランティアセンターが1月の区広報に載っています!

区役所で発行している広報紙の1月号で、防災・減災についての特集が組まれています。
その一部で、「都筑区災害ボランティアセンター」についても取り上げられています
記事はこちらをクリック(一番下の記事です)


災害ボランティアセンターとは、大きな災害が起こった際に区の防災計画にのっとり開設されるもので、都筑区社協が運営にあたる事になっています。東日本大震災の際にも各地に立ち上がりましたが、住民の生活を取り戻すために必要なお手伝いをするため、災害ボランティアの派遣調整を行う所です。集まってくるボランティアと手助けを必要とする人を結びつけます。

また、災害ボランティアセンターを運営するため、地元都筑区の方々に「災害ボランティアコーディネーター」として登録いただき、グループとして活動しております(現在40名弱)。登録も常時受け付けておりますので、関心のある方はぜひご登録ください。
登録につきましては、下にある「登録申込書」にご記入いただき、FAXいただくかご持参くださいますようお願いいたします
災ボラコーディネーターの活動内容は以下の通りです。

<発災時>
 ・災害ボランティアセンターの立上準備
 ・災害ボランティアセンターの運営支援
 ・災害ボランティアの派遣調整、情報収集等支援
<通常時>
 ・2ヶ月に1度定例会を開催し、勉強や情報交換、各種検討をしています。
 ・上記以外にも年間数度スキルアップの場を設けています。
 ・1年に1度災害ボランティアセンター運営シミュレーションを行っています。



下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

活動紹介            募集チラシ           登録申込書
saibora.jpg   saibora-tirasi.jpg   saibora-touroku.jpg




都筑区社協バナー

posted by 都筑区社協 at 20:14 | お知らせ